「シュポール/シュルファス 支持体と表面」 アートコース授業紹介

「シュポール/シュルファス 支持体と表面」 アートコース授業紹介

2014.11.14


10750390_779790232066769_4744803792897380529_o

 

アートコースの授業におじゃましてきました。

担当は門田光雅先生です。

「シュポール/シュルファス 支持体と表面」
作品制作における支持体作りと描画材研究の授業です。
木枠の角材をカットするところから製作してきて、今回の授業では綿布に膠を塗り、白亜塗料を塗っていました。

次は、表面を整えて様々な画材を試してみると思います。
これまで使ってきた紙や張りキャンetc.とどう違うか、自分が描きたい絵の質感にあっているか、いろいろ考えていろいろ試して下さい。実験みたいな感覚ですね。

次回の授業は、11/21(金)13時からです。

見学希望の方は、以下のフォームから気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せフォーム

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今月の体験授業11/23(日)

申し込みはこちらから

よろしくお願いします。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OPEN CAMPUS オープンキャンパス
アクセス
twitter
CHUBI facebook
WEB DESIGN 2014 ウェブデザイン授業の作品です FLEDGE アニマル女子 Julajula hanbunonsen
ライフエンディングスクール
こども絵画造形教室
指定学生会館

PAGE TOP