デッサン夏期体験講座8/10,8/11!当日参加歓迎します。

デッサン夏期体験講座8/10,8/11!当日参加歓迎します。

2014.08.09

 

DSC_2802

DSC_5911

_C8A3693のコピー2

 

 

 

デッサン集中夏期講座(オープンキャンパス・無料)

*10日、11日とも当日参加できますよ。初心者の方も丁寧に指導します。

ぜひ、気軽においでください。

授業内容:石膏デッサン

 日時:8月10日(日)、11日(月)、10時から16時(受付9時30分から、休憩12時から13時)

講師:馬渡吟治郎先生 

先生が担当した学生のデモンストレーションもあります。

美術系学校へ進学を考えているみなさん、

是非この機会に中央美術学園へお越し下さい

 

☆美術を志す学生諸君へのメッセージ
表現する上で主観はとても大切なものですが、他者にそれを発表していく場合、客観的に自分の作品を判断していく作業が非常に重要になります。私の素描の授業では、モチーフを背景まで含めて観察して描いていく中で、思いこみや手癖に捕われずに画面を構築していける、客観的な視点を習得する事を目的としています。  デッサン講師:馬渡吟治郎

 

【参加条件】

美術デザイン関係への進路を考えている方。(専門学校受験・美大受験どちらでも)

【申込方法】

① 直接電話で申込: 03-3929-1230(中央美術学園、学生生活課)

② メールで申込: kyoumu@chubi.ac.jp

③ 申し込みフォーム(こちらからも申し込みできます。)

【準備するもの】

鉛筆、木炭、カルトンなど普段使用しているデッサン用画材。木炭紙は、学園で準備します。

イーゼルは、貸し出します。(初心者はすべて無料で貸し出します。)

*昼食は学校で用意します。

【優秀者表彰について】

① 担当講師の評価により成績優秀者には表彰状と記念品を贈ります。

講評は各日、デッサン終了時に行います。

◆ 当日のスケジュール

10時00分~ 開会の言葉:中央美術学園理事長 副田勝久先生

担当講師挨拶:馬渡吟治郎先生

10時15分~ デッサン開始 デモンストレーションあり。

12時00分~ 昼食休憩

13時00分~ 中間指導。デモストのデッサンを見ながら後半の目標を確認。

16時00分~ 全体講評(講師と受講生との質疑応答など)

17時終了

【担当講師プロフィール

馬渡吟治郎

mawatari_sstaff

中央美術学園担当授業:素描(全コース必修科目)

1974:東京都生まれ
2003:東京芸術大学大学院美術研究科修士課程油画技法・材料修了
専門学校および美大受験予備校などで講師歴16年
東京藝術大学等の国立美術大学、武蔵野美術大学、多摩美術大学など私立大学へ100名を超える合格者を輩出。

 

夏期オープンキャンパス 中美HOT!STEP!!JUMP!!!

「絵を描くには具体的な技術を学ぶ」ことが大切です。技術習得は、個人差がありますが、トレーニングを重ねることで必ず上達します。どんなトレーニングをするといいか。何を意識すると上手くなるか。そのきっかけを中央美術学園のオープンキャンパスでつかんで下さい。

 

専門学校中央美術学園
東京都練馬区関町北 2-34-12
[武蔵関駅]徒歩4分線路沿い田無駅方面

お問合せ:03-3929-1230(学生生活課)

OPEN CAMPUS オープンキャンパス
アクセス
twitter
CHUBI facebook
WEB DESIGN 2014 ウェブデザイン授業の作品です FLEDGE アニマル女子 Julajula hanbunonsen
ライフエンディングスクール
こども絵画造形教室
指定学生会館

PAGE TOP