卒業生大野さんは5月9日ロードショー、アニメの美術監督!

卒業生大野さんは5月9日ロードショー、アニメの美術監督!

2015.04.19

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAIMG_4189

「魔女の宅急便」「ももへの手紙」「おおかみこどもの雨と雪」、

などで知られるアニメ美術監督、大野広司氏も中美卒業生のおひとりですが、

来月5月9日全国ロードショー公開アニメ「百日紅~Miss HOKUSAI」の美術監督をされています。

浮世絵師・葛飾北斎とその娘・お栄を描いた杉浦日向子さんの人気漫画のアニメ化で、杏さんが主演(声)の作品です。

画像は、大野さんが社長をつとめるスタジオ風雅。

会社の中は非常に広く、大勢の社員さんが制作に打ち込んでいました。

大野さんは初代学園長 郡山三郎先生の面接を受けて中美に入学。
奥様も中美卒業生で、サンライズにいらしたそうです。

中美ではずっと油絵を描いていて、卒業後、絵を描く仕事を探して、小林プロに入社。
この小林プロで、小倉氏(パトレイバー2や攻殻機動隊等の美術監督)とは同期、
男鹿氏(となりのトトロなどジブリの絵師といわれる美術監督)とは隣の席だったそうです。
先日、学校にもおいでいただいて、インターンシップ研修の打ち合わせをした、背景美術の水谷氏(ムーンフラワー代表)も小林プロで一緒だった中だそうです。

美術、背景のお仕事に入る人は、最近では絵画やイラスト系の人が多いそう。
デッサン力、構成力、色感、体力を中美で身に付けてほしいと、おっしゃってました。

ありがとうございました。

+++++++++++++++++++++ 

少人数でアットホームな中美は、活躍する卒業生が多いことでも有名です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

映像制作会社オリバナの社長、近藤さんも活躍する卒業生の一人(画像は学生を連れて会社見学会)。

*中美で夢をかなえた人、とっても多いですね。
そしてその夢を次の世代に伝えようとする卒業生も多いです。
中美は、夢がつながる学校です。

 *活躍する中美卒業生の情報が満載のブログはこちらです中央美術学園校友会ブログ

______________________________________________________________________

 

hata01

*西武新宿線武蔵関駅南口を降りると、商店街に上の旗がはためいています。
地元商店街に依頼されて、中美がデザインしたモノです。
この旗がはためく商店街の先に、中美校舎があります!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*アットホームな中央美術学園のサークル活動、
中美アートサークルのブログはこちらです。→アートサークルブログ
————————————————————————————————————————

 

 

 

 

 

OPEN CAMPUS オープンキャンパス
アクセス
twitter
CHUBI facebook
WEB DESIGN 2014 ウェブデザイン授業の作品です FLEDGE アニマル女子 Julajula hanbunonsen
ライフエンディングスクール
こども絵画造形教室
指定学生会館

PAGE TOP