授業紹介「デザインの基礎」

授業紹介「デザインの基礎」

2013.06.18

DSC_3812

DSC_4884

デザインコースの必修授業「デザイン基礎」はデザインコース主任の小林健三先生が担当の授業。
2年生は自分で課題を決めそれぞれ制作し、1年生は基礎の「き」から学んでいきます。
もうすぐ前期の授業も一段落いて講評会、それぞれの作品がどんなふうに仕上がるのか楽しみです。
作品はまた写真をアップする予定です。                                                                                                                                                                  〈  講師紹介 〉

小林健三先生は、博多生まれの九州男児。
中美デザイン科を卒業後、広告制作会社アートディレクター等を経て、現在は有限会社ニコリデザイン代表。デザイン業界でも活躍する卒業生が多く、夏のインターンシップ(デザイン制作会社等への研修です)では、数多くの卒業生デザイナーの会社に学生がお世話になります。
小林先生はデザイン系卒業生のリーダーでもあり、頼りになる大先輩です。

59796d5cc9f1886808dd44ec29ab4d7c*上の画像はデザイン制作会社ナンバー2です。この会社も卒業生デザイナーが社長さんのため、社員の半分以上が中美卒業生。研修や就職進路先として、頼りになる卒業生が多いのが中美の特徴です!

OPEN CAMPUS オープンキャンパス
アクセス
twitter
CHUBI facebook
WEB DESIGN 2014 ウェブデザイン授業の作品です FLEDGE アニマル女子 Julajula hanbunonsen
ライフエンディングスクール
こども絵画造形教室
指定学生会館

PAGE TOP