2016年度卒業制作レポート②

2016年度卒業制作レポート②

2017.04.14

卒制レポ①に続いて、今回は合同講評会当日の様子をレポートします!

 

 

 

+++

 

 

合同講評会当日

 

午前はマンガコース。

講評に入る前にまずは作品読書タイムです。

 

他コースの学生も集まってきました。

ほかのひとの作品、気になるよね〜。

自分の作品も改めて読み返しています。

 

 

ゲスト講師の先生方も何度も何度も読み返し、じっくり丁寧に見て下さいました。

この学生に言ってあげられることは何だろうか…。

 

 

 

+++

 

 

さあマンガコースの講評が始まりました!

今年は1年生の進級制作、2年生の卒業制作、研究生の修了制作の合同講評会となりました。

 

1年生は先輩の姿に1年後の自分をイメージしたでしょうか?

2年生と研究生は後輩の作品と並べられて緊張したかもしれません。

講師からだけでなく学生同士の意見も飛び交い、ひとりひとりに時間をかけて講評がなされました。

 

厳しい意見も激励も糧にして、自分の強みを活かしこれからもがんばれ!

 

 

 

+++

 

 

午後…

アート、イラスト、デザインコースの講評会の始まりです。

朝から1階受付に貼り出されていましたが、審査の結果を改めて発表!

↓優秀賞はアートコース2年生のI君に決まりました〜!

I君は夏の講評会でも優秀賞を受賞したのですが、そのときからさらにグーンとちからを増しました。

放課後も遅くまで残って自習した成果が実ったね。

全会一致の優秀賞です!

 

続いて交友会賞の発表。

例年では2年生の第2位の学生に贈られるこの賞。

今年は異例の1年生、しかも2人(アートコースY君、マンガコースYさん)が同時に受賞となりました!

同級生や上級生にも刺激を与えるパワフルな作品を生み出し、今後への期待と励ましを込めて贈られました。

 

3人ともおめでとう☆☆☆

 

 

 

+++

 

 

さてさて。ここからは作品の前へ移動しながら個別の講評がスタート!

真剣なまなざしと熱気を帯びた大所帯が、各教室をまわります。

ゾロゾロゾロ…。

 

  

中美は小さな学校なので、講評会ともなると各コースが入り乱れます。

アートとイラスト、イラストとマンガ、アートとデザイン…

違いはもちろんあるけれど、お互い通ずるものや境目が曖昧な部分もあるので、

自分とは違うコースの講評を聞くことは、とても勉強になるはずです。

 

 

 

+++

 

 

チカラを出し切れた…もう少し時間が欲しかった…

それぞれ思いはあるけれど、兎にも角にもおつかれさま!

 

 

この作品たちは3月の卒業制作展にて展示を行いました。

その模様はまた近いうちに…

 

chubi*staff( * T * )

OPEN CAMPUS オープンキャンパス
アクセス
twitter
CHUBI facebook
WEB DESIGN 2014 ウェブデザイン授業の作品です FLEDGE アニマル女子 Julajula hanbunonsen
ライフエンディングスクール
こども絵画造形教室
指定学生会館

PAGE TOP