Tag Archives: アクリル絵の具

【体験授業情報】3月は「アクリル絵の具体験②」

★★★3月体験授業「アクリル絵の具体験②」★★★

<対象コース:全コース>

 

 

前回の「アクリル絵の具体験①」に引き続き、アクリル絵の具にメディウム(絵の具用溶剤)を混ぜて、様々に変化する絵の具のおもしろさを体験しましょう。

今回はカンタンな抽象画にチャレンジします。

今年度「アートワーク」の授業でも好評だった内容で、絵の具を使った経験や絵画を描いたことがなくても楽しめると思いますよ!

アートコース主任の相馬博先生は、代表的なアクリル絵の具「リキテックス」のオフィシャルパートナーでもあり、バニーコルアート社公式のリキテックス講座も開催されています。(キャンセル待ちが出るほど人気の講座のようです…)

プロの作家も使うアクリル絵の具、この機会にぜひ触れてみてください!

 

 

     講師:相馬 博 先生(アートコース主任講師)

現代美術家。

中央美術学園研究科卒。

銀座を中心に国内外で個展・グループ展を積極的に開催するかたわら、

多数の絵画教室でこどもから大人まで幅広い分野を長年指導している先生です。

—————————————————————————————————-

2017年度は素描、アート演習、アートワーク等の授業を担当。

 

 

 

3月25日(日)体験授業開催 

【初めて来校される方】13時00分までに1階受け付け窓口にお越しください。

【授業から参加される方】13時30分までに1階受け付け窓口にお越しください。

 

13時00分〜 学校説明会

13時30分〜 体験授業

15時30分〜 個別相談会

16時00分  終了予定 

 

中美の体験授業は全コースを対象としています。

まだ希望コースが決まっていなくても大丈夫です。

高校生だけでなく中学生や社会人、中美にご興味のある方ならどなたでも大歓迎!

保護者の方も一緒に体験してみませんか?

みなさまのご参加お待ちしております!

               

お申し込みはこちらから↓「オープンキャンパス詳細」の文字をクリックしてください!

オープンキャンパス詳細

*電話 03-3929-1230 やメール kyoumu@chubi.ac.jp  でも申込できます。

 

+++++++++++++++++++++

 

~3月の個別見学説明会~
*3月25日の体験授業日にご都合が合わない方は、日曜個別説明会も開催しています!
2日前(金曜日)の17時までに学校までご連絡(電話、メール等)いただければ、個別に学校見学できます。
 
 
3月11日(日)13時30分〜16時00分 学校説明会&デッサン入門体験

3月18日(日)13時30分〜16時00分 学校説明会&デッサン入門体験

 

 

電話03-3929-1230 *担当 副田(そえだ)

 
*参加申込は右上カレンダーをクリック!ぜひ、気軽においでください。
 
*特待生制度や学費免除制度、アパートや学生会館の紹介もしています。お問い合わせください。
 
*保護者の方や友人同行も歓迎します!   ぜひ、気軽においでください。
 
+++++++++++++++++++++  

*Twitter、Facebookでも随時学校情報更新中です!

中央美術学園公式Twitter

中央美術学園Facebookページ
 
*活躍する卒業生が多いことで知られる中央美術学園。活躍する卒業生の情報が満載です!

中央美術学園校友会ブログ

【体験授業情報】2月は「アクリル絵の具体験①」

★★★2月体験授業「アクリル絵の具体験①」★★★

<対象コース:全コース>

 

 

描くときは水で解き、乾くと耐水性になるアクリル絵の具。
水彩風や油絵風など、さまざまな表現が出来る画材です。
今回はいろんなメディウム(絵の具用溶剤)と組み合わせて面白い効果を体験しよう!

アートコース主任の相馬博先生は、代表的なアクリル絵の具「リキテックス」のオフィシャルパートナーでもあり、

バニーコルアート社公式のリキテックス講座も開催されています。(キャンセル待ちが出るほど人気の講座のようです…)

プロの作家も使うアクリル絵の具、この機会にぜひ触れてみてください!

 

*3月の体験授業「アクリル絵の具体験②」では、アクリル絵の具を使って

油絵風の描き方に挑戦します!ぜひ併せてご参加ください。

 

 

     講師:相馬 博 先生(アートコース主任講師)

現代美術家。

中央美術学園研究科卒。

銀座を中心に国内外で個展・グループ展を積極的に開催するかたわら、

多数の絵画教室でこどもから大人まで幅広い分野を長年指導している先生です。

—————————————————————————————————-

2017年度は素描、アート演習、アートワーク等の授業を担当。

 

 

 

2月25日(日)体験授業開催 

【初めて来校される方】13時00分までに1階受け付け窓口にお越しください。

【授業から参加される方】13時30分までに1階受け付け窓口にお越しください。

 

13時00分〜 学校説明会

13時30分〜 体験授業

15時30分〜 個別相談会

16時00分  終了予定 

 

中美の体験授業は全コースを対象としています。

まだ希望コースが決まっていなくても大丈夫です。

高校生だけでなく中学生や社会人、中美にご興味のある方ならどなたでも大歓迎!

保護者の方も一緒に体験してみませんか?

みなさまのご参加お待ちしております!

               

お申し込みはこちらから↓「オープンキャンパス詳細」の文字をクリックしてください!

オープンキャンパス詳細

*電話 03-3929-1230 やメール kyoumu@chubi.ac.jp  でも申込できます。

 

+++++++++++++++++++++

 

~2月の個別見学説明会~
*2月25日の体験授業日にご都合が合わない方は、日曜個別説明会も開催しています!
2日前(金曜日)の17時までに学校までご連絡(電話、メール等)いただければ、個別に学校見学できます。
 
 
2月4日(日)13時30分〜16時00分 学校説明会&デッサン入門体験

2月11日(日)13時30分〜16時00分 学校説明会&デッサン入門体験

2月18日(日)13時30分〜16時00分 学校説明会&デッサン入門体験

 

 

電話03-3929-1230 *担当 副田(そえだ)

 
*参加申込は右上カレンダーをクリック!ぜひ、気軽においでください。
 
*特待生制度や学費免除制度、アパートや学生会館の紹介もしています。お問い合わせください。
 
*保護者の方や友人同行も歓迎します!   ぜひ、気軽においでください。
 
+++++++++++++++++++++  

*Twitter、Facebookでも随時学校情報更新中です!

中央美術学園公式Twitter

中央美術学園Facebookページ
 
*活躍する卒業生が多いことで知られる中央美術学園。活躍する卒業生の情報が満載です!

中央美術学園校友会ブログ

2017年度オリエンテーション②

今回はオリエンテーション後半の様子をレポートします!

 

+++

 

イラスト:オリエンテーション(全学生)<浅沼先生>

 

 

 

オリエンテーション後半は、座学ではなく即興ライブペイントでスタートです!

大きなダンボールを4枚繋いで床に置き、まずはたくさんの色を使ってとにかく画面を汚していこう!

 

  

筆…じゃなくて手でやっちゃえ!

指の跡もおもしろく残りました〜。

 

「真っ白い画面を目の前にすると、どうしても身構えて硬くなってしまうけど、

こうして最初に汚してしまえば、不思議と描き出しがラクになりますよ。」

 

 

「汚す」の次は「つくる」。

好きな色で自由に描いていこう!

 

  

「誰かの描いた上にどんどん塗りつぶして描いていいですよ〜。」

浅沼先生が描いた輝く太陽にも、いつのまにかニコニコ笑顔が付け加えられていました。

 

いきなり「汚す」から入ったので、みんなどんどん大胆になって、あっという間に画面が埋まっていきました!

 

  

手も服もこんなだし、これ以上汚れたって気にならないや〜。

 

 

絵の具にパステル、割り箸で削ったり、カッターで切り込みを入れて表面を剥がしてもいいよ。

剥がしたものを、またベタッと貼り付けたり。

さぁ、だいぶ「つくる」と「足す」でゴチャゴチャしてきました。

最後に「消す」の作業をやりましょう。

 

残したいところを選びとって、それを活かすために周りを消していきます。

これが大事。だんだん画面が整理されていきます。

「消した上からまた足してもいいですよー」

 

 

 

そして完成!賑やかな作品に仕上がりました!

 

 

 

 

 

+++

 

アニメ:オリエンテーション(全学生)<塩浦先生>

 

アニメーション、イラストレーション(平面、立体)、マンガ、絵本…

様々な手法で作品制作をされている塩浦先生。

まずは先生の著書やアニメ作品を見せていただきました。

 

ここからは実際にアニメーション制作の基本原理を体験。

紙を何枚も重ね、パラパラマンガの要領で描いてみよう。

 

 

 

テーマは「とぶ」。

ボールを追いかけ跳び上がる、絨毯で空を飛ぶ、鳥や虫が飛び立つ、カツラが吹っ飛ぶ…

いろんなアイディアが出ました。

 

「コレおもしろいねぇ〜!」

「コレは音が聞こえてくるね。映像には音が重要だから意識してみるといいよ。」

 

 

 

授業後半はコマ撮りアニメーションをつくりました!

 

モチーフをキャラクターに見立て、1カットずつ動かしていきます。

全カットを繋げば動いて見えるはず…

「どういう動きになるかを考えながら動かすんだよ。」

 

怪しげな石膏像、ヘビとそれを襲う両手、謎のカモ…

完成したらYouTubeにアップされる予定です。

どんな映像になるかお楽しみに〜。

 

 

 

+++

 

アート:オリエンテーション(全学生)<相馬先生>

 

今回はアクリル絵の具を体験します。

水彩絵の具や油絵の具は知ってるけど、アクリルって…?

アクリル絵の具のブランドリキテックスのパートナーアーティストでもある相馬先生。

アクリル絵の具とアクリルガッシュの違いや特徴についての講義がはじまりました。

 

様々な効果をもったメディウムを一覧にして比べてみよう!

ザラザラ、つぶつぶ、テカテカ…色が混ざったり重なったりすると、また違って見えますね〜。

「このつぶつぶ、タマゴみたい。」

 

 

参考として、相馬先生のツヤツヤ作品を…。

「これはグロスバーニッシュというのを使っています。」

 

 

ではこれらのメディウムを使って、絵を描いてみよう!

モチーフの質感や特徴を表現するのに、どれをどう使うといいかな〜。

 

 

↓こちらは2年生と研究生の作品。

魚のウロコの部分に“ホワイトオペークフレーク”を使用しています。

 

こちらは大好きなカエルとナメクジを。

「パレット上でいろんなメディウムが混ざっちゃいました。」

 

画材については、5月以降の授業でまた詳しく学習します!

 

 

+++

マンガ:オリエンテーション(全学生)<松浦先生>

 

 

デビューして16年の漫画家松浦まどか先生。

先生の実際のネーム(下描き)と原稿を参考に、漫画のキホンの「キ」を体験します。

 

 

「漫画は“起承転結”のなかでキャラクターの感情を描きます。今日は自己紹介を漫画にしてみよう。」

 

 

マンガコースの学生はつけペンやミリペンで清書したり、

イラストコースの学生はカラーペンや色鉛筆を使ってみたり…。

アートコースにもマンガ表現に興味がある学生が多いので、それぞれ個性的な作品が出来上がりました!

「いきなり漫画を描くって難しいだろうと思ってたけど、みんななかなか良いなぁ。」

「マンガコース以外のひとも、マンガ作品描いてみたいなーと思ったら授業に出てみてね。」

 

 

+++

 

これで校内でのオリエンテーション授業は終了。

全コースをひと通り受講して、それぞれどれを履修するか検討します。

そして、来月からいよいよ通常授業がはじまります!

 

授業の様子は随時TwitterやこのHPでレポートしていきます。

お楽しみに〜*

 

chubi*staff (* ´ T ` *)