授業紹介「マンガ基礎実習」

授業紹介「マンガ基礎実習」

2013.07.02

5月からマンガ基礎実習の授業が始まり、マンガの道具の使い方とマンガを描くときの決まりごとなど、基本の「き」の部分を勉強しました。

そして6月の授業では早くも実践にとりかかっています。


 

今月の授業で4~6ページのマンガを仕上げます。実技重視の中美、まずはやってみることから!

やりながら感じた疑問や面白さは、頭だけじゃなく手で感覚で覚えて身に付いてゆきます。

 

6月授業を教えて下さっているのは、現役プロマンガ家の木村周司先生。

代表作には夢枕獏の小説作品シリーズが原作の「闇狩り師」、「同心・あかつき夜十郎」、少年チャンピオン「覇道」など。主に少年マンガ、青年マンガの分野で活躍されています。

 

生徒は皆、この春つけペンの使い方を覚えたばかりのマンガ初心者ですが、一人一人のネームと作業ペースに対し、丁寧に個別指導してくださっています。

 

読む人がわかりやすいネームを。

 

何気なく読んでいたマンガ雑誌も、授業では教科書。

コワモテだけどとても気さくな木村先生。

 

 

明日は前期授業の最終日で仕上げの日です!

生徒たちの描くはじめてのマンガ、どんな作品が出来上がるでしょうか??(^▽^)

 

 

OPEN CAMPUS オープンキャンパス
アクセス
twitter
CHUBI facebook
WEB DESIGN 2014 ウェブデザイン授業の作品です FLEDGE アニマル女子 Julajula hanbunonsen
ライフエンディングスクール
こども絵画造形教室
指定学生会館

PAGE TOP